化粧品トライアルセット
  1. ホーム
LINEで送る
Pocket

化粧品トライアルセット@人気コスメおすすめ

top06
お試しスキンケア、もう使いましたか?
自分にあった化粧品やスキンケアって見つかりそうでなかなか見つからないものです。
そんな時に、お試しで化粧品トライアルセットを取り寄せて使ってみると便利なんですよね。

最近は旅行に行く前に持って行く人も多いです。そんな人気のスキンケアを当サイトではご紹介しています。

化粧品トライアルセット!お取り寄せ人気ランキング

14日間のハリ実感
アテニア ドレスリフト
5
価格1,500円
メーカー株式会社アテニア
送料
返金保証あり
アテニア ドレスリフト

頬のたるみやほうれい線が気になる方化粧品にあまりお金をかけたくない方目元、口元の小じわが目立ってきた方乾燥がひどくカサカサを何とかしたい方などにおすすめ!芸能人やモデルも愛用しているドレスリフトは、フェイスラインのリフトアップにも最適!!

ドレスリフトは、立体的なお肌を作り若々しさを保つアテニアのアンチエイジングラインです。化粧品トライアルセットは、人気モデルや女優さんのブログでも紹介されているぐらい人気です☆

オーガニックローズから抽出したローズウォーター
HANAオーガニックトライアルセット
4.5
価格1480円
メーカーえそらフォレスト株式会社
送料
HANAオーガニックトライアルセット

刺激が強いスキンケアを使えない女性が取り寄せている化粧品トライアルセットです。
使うほどに肌にやさしいタイプ。

年齢に伴う肌トラブルにお悩みの方、敏感肌の方が愛用しています。

乾燥肌の方向きトライアルセット
アテニアプリマモイスト
4.5
価格1200円
メーカー株式会社アテニア
送料
アテニアプリマモイスト

乾燥肌の場合、化粧品がヒリヒリするのも肌が敏感になっている証拠ですね。

そんな肌乾燥を感じる年齢になっているので、以前から気になっていたアテニア化粧品をお取り寄せしました。

4
アイムピンチ
アイムピンチ
4
価格926円
メーカー株式会社未来
送料

潤いのない肌を続けていると、肌がくすんでドンドン老け顔になります。

しかし、アイムピンチは付けた瞬間から肌に浸透して、モチモチ肌に!!!
即効性とはこういう商品のことをいうんだと実感。。。
かなり驚きました!

5
天使のララファーストセラム
天使のララファーストセラム
4
価格880円
メーカー株式会社エミネット
送料

これまで隠れていた素肌力が蘇り、
5歳ぐらい若返った?!と友達もビックリ!!!した
不思議な天使のララファーストセラム。

スキンケアとクレンジング洗顔の基本

top02

スキンケアクレンジングの役割

メイクを落とし=クレンジングと呼ばれていますが、お化粧をした後は必ず必要になります。メイクを落とさず、そのままにしていると肌への負担だけでなく、色素沈着が起きたり、肌トラブルの要因となります。
クレンジングはメイクをした日の寝る前には欠かせないお手入れとなります。

スキンケアクレンジング剤の成分とは?

最近のメイクアップ化粧品には油性のものが多いですね。
崩れにくいメイクをキープしようと思う方も多いため、油性のメイクの場合、水やお湯だけで洗顔しても落ちません。
そのため、クレンジング剤が必要です。

油性のメイクですが、浮かすことができるのは「油」になります。
その油分と水を中和させることができるのが界面活性剤ですが、クレンジング剤にはこの「油」と「界面活性剤」が含まれているたメイク落としには欠かせません。

界面活性剤は肌に悪いという印象を持たれている方も多いですが、重要なことは、使われている量であったり洗浄力になります。
できるだけ肌への刺激が少ないモノを選んだ方が良いでしょう。

最近の化粧品では、紫外線対策や汗や水でも崩れないタイプをウリにしているメイク化粧品も増えているため、油や界面活性剤を含んだクレンジングでないと落ちにくくなっていますが、極力刺激の少ないモノを選びたいですね。

スキンケアクレンジング剤はどれを選ぶ?

クレンジング剤は「油性」と「界面活性剤」とのバランスが、クレンジング剤を選ぶ時のポイントとなります。

肌の負担を最小限に抑えるためにも、クレンジング剤の種類は知っておいた方が選ぶときに便利ですので、特徴をみていきましょう。

炭酸洗顔
炭酸の泡で毛穴まで洗浄できるクレンジング剤。クレンジングと洗顔が一緒にできるタイプが多い。ただしウォータールーフタイプのマスカラやアイライナー等は専用クレンジングがおすすめ。

ミルクタイプ
お肌に対するダメージが少ない。洗浄力もやさしいのがミルクタイプの特徴です。
クレンジング剤の中でも水分が多いタイプでテクスチャ的なものが多いようです。

クリームタイプ
比較的に肌への負担が少ない。界面活性剤と油分のバランスが良いのが特徴です。

ジェルタイプ
ジェルタイプは大きくて2つあり、透明なものは界面活性剤が多く使われているため肌への負担が大きいかもしれません。また白濁の乳液タイプはクリームタイプで肌にやさしいものが多いです。

リキッドタイプ
比較的油分がすくない。逆に界面活性剤は多い。

オイルタイプ
しっかりとメイク落としができるタイプ。油分、界面活性剤ともに多く含まれるのでお肌へのダメージだけでなく乾燥もしやすいのが特徴。

ウォータータイプ
リキッドタイプ同様に油分少なめで界面活性剤は多い。
コットンで拭き取るタイプがほとんどで肌に負担がかかりやすい。

拭き取りシートタイプ
コンビニや市販の薬局などでも販売されているクレンジング剤。簡単に拭き取ることができるが、界面活性剤を多く含んでいるので摩擦による刺激も。使いすぎるとシミの原因に。

界面活性剤不使用タイプ
天然の油脂に石鹸を加えて乳化させるコールドクリームや純粋なオイル(オリーブオイル、ホホバオイル)が界面活性剤を使われていないクレンジング剤。ただ、一度の洗顔ではメイクが落ちないことが多く、拭き取りによって肌の負担もある。

普段のメイクをしっかりする場合のクレンジングはオイルタイプが良いでしょう。また、ナチュラルメイクの場合はクリームタイプやミルクタイプなどが相性が良いです。

自分の肌にあったクレンジングをみつけるのであれば、お試しトライアルで取り寄せて試してみてはいかがでしょうか。

スキンケア保湿の豆知識

スキンケアする目的は美しい肌になりたいからですよね?
美肌効果を期待していろんなタイプのスキンケア化粧品や美容液を使っている方も多いのではないしょうか。スキンケアでの保湿の仕組みを知ることは、美しい潤いのある素肌をキープできることでもあります。
top03

スキンケアでのお肌の潤いは角質層で決まる!

私たちの肌にある1つの角質層の厚さをご存知ですか?実は、透明ラップと同じ約0.02 mmです。その角質層が約15~20層ほど重なり、水をはじく仕組みになっています。また体内の水分蒸発も防いでくれるのが角質層の働きです。

スキンケアでお肌の角質層の仕組み

まず、お肌はなぜ乾燥するのかご存知ですか?
肌が乾燥する要因はいくつかありますが、熱いお風呂に長く浸かったり、洗浄力の強い石鹸などで体をゴシゴシ洗うことで皮膚や角質細胞間脂質が流れ出てしまったり、空気の湿度が50%を切ると角質層の水分が蒸発するため乾燥肌になってしまいます。
角質層には約30%ほどの水分があるとされていますが、その約80%の水分は、「セラミド」と呼ばれている角質細胞間脂質によってお肌が守られています。

押さえておきたい!自分に合うスキンケアを選ぶポイント

top04
普段使っているスキンケア、何を基準に選んでいますか?「口コミで人気だから?」「お友達の推薦?」「店員さんにすすめられて?」「テレビCMをみて?」「芸能人ブログをみて?」という風にきっかけはちょっとしたことだと思います。特に自分に合うスキンケア化粧品を選ぶときというのは「肌質」によっても選ぶ基準は変わってくるものです。本当に自分の肌に合うスキンケア化粧品に出会うには、さまざまな要因から考慮して選ぶ必要があるのです。今、あなたの手元にあるスキンケア化粧品をもう一度見直してみませんか?

スキンケアの選び方5つ

top05
ではここで、スキンケアの選び方を5つの角度でご紹介します。これらのポイントを総合することでこれまでより、かなり厳選されたスキンケアに辿り着くことができるでしょう。

スキンケアを肌質で選ぶ【1】

私たちの肌質は、「普通肌」「乾燥肌」「脂性肌」「混合肌」「敏感肌」など大きく5つに分けられます。肌質でスキンケアの製品を選ぶ際は、まずは自分がどの肌質タイプなのか、チェックしておく必要があります。チェック方法ですが、洗顔のあとに顔をタオルでかるく拭きます。そして何もつけず7~10分放置することで肌質が確認できます。乾燥肌の方の場合、お肌のツッパリ感がきになるとおもいます。また目元や口元が乾燥しカサカサした感じになっているようであれば、スキンケアは保湿重視したものを選ぶことがベストでしょう。

スキンケア洗顔料は肌にやさしいミルククレンジング料にし、化粧水は保湿力があるものがよいでしょう。また化粧水の後に保護するためのクリームをつかえば乾燥肌もかなりケアできます。このように自分の肌質さえわかるとどのようなスキンケアを使えばよいかがわかってきます。

また逆に乾燥はなく脂性肌だとわかった場合は、脂性肌用の化粧水を使ってみたり、敏感肌だと判明したら、刺激の低いクレンジング剤をスキンケアに取り入れることが良いです。自分の肌にあったスキンケアを使うのが一番良いのはわかるけど、今使っているモノを捨てて全部入れ替えするのはコストがかかるものです。その場合は、洗顔料だけを変えてみたり化粧水だけ変えたりと、まずは一種類だけ変えてみるのも方法のひとつです。またトライアルスキンケアであれば、小旅行などに持って行って試すこともできます。

スキンケアを成分で選ぶ【2】

スキンケア化粧品に含まれている成分を見て選ぶ方法があります。肌への刺激が強い場合、肌トラブルの原因になりますので、成分を注意深くみて使うのがポイントです。特に洗顔料などでは合成界面活性剤や防腐剤・着色料・タール色素など悪性の成分が入っていないかをみましょう。またアルコールが含まれているのも肌の刺激が多くなります。できるだけ成分に気を使っているブランド商品のスキンケアを選ぶことが大切です。

季節によってスキンケアを選ぶ【3】

肌が乾燥しやすくなるのは、秋から冬にかけての季節になりますが保湿力を高めるように普段から油分を補っていくことが大事になります。肌というのは、湿度や温度によって肌の状態がかわるため、今の状態に合わせてスキンケアを選んで使うことです。脂性肌の方の場合、湿度が高くなるような5~7月ごろは水分をたっぷり肌に与えることが大切になります。

スキンケアをメーカーで選ぶ【4】

スキンケア化粧品も国内や海外、また有名品、高級スキンケアなど各メーカーやブランドが色々あります。スキンケアをメーカーで選ぶ場合、各社によって製品の特徴が異なるので、いきなり購入するのではなくトライアルのお試しを使ってから選ぶようにすると安心です。

値段でスキンケア選ぶ【5】

スキンケアが高いから良い、安いから悪いとは一概に決めることはできません。芸能人が宣伝しているから良いとも限らず、自分の肌に合わなければ意味がありません。そういう意味でもトライアル化粧品は手軽に試せる価格設定がされているので使ってから決めるとよいでしょう。

化粧品トライアルセットは芸能人も使っている?!

  • クリアオイルクレンズ
    アテニアのクリアオイルクレンズも同じでしょ?そう思っていました。ところが・・・

  • ドレスリフト
    年齢肌が気になりドレスリフトを使ってみました。すると、1週間後に肌に変化が・・・

  • ブラックシリカソルト
    正直いうと、はじめて塩で洗顔するので最初抵抗がっ。。しかし使ってみると・・・


  • 美GENE
    遺伝子検査から作られる、あのオーダーメイド化粧水「美GENE」を使ってみました。

  • MUQムキュ
    保湿、エイジングケア、スキンケアすべて一本でできると噂のMUQを使ってみました。

  • アヤナストライアルセット
    10歳以上若い美魔女の主婦がこっそり使っているというアヤナスを使ってみました。


  • ビークレン目元ケア
    目元のクマやシワをカバーしてくれると噂のビークレン目元ケアを使ってみました。

  • POLA モイスティシモ
    乾燥肌がカバーできると口コミでも人気のPOLA モイスティシモを使ってみました。

  • 天使のララファーストセラム
    5歳ぐらい若返った!という方が多い天使のララファーストセラムを使ってみました。


  • エリクシールホワイト
    大人女子に人気の「SPF50+」「PA+++」エリクシールホワイトを使ってみました。

  • アテニアプリマモイスト
    肌乾燥の方が使って良かったと人気のアテニアプリマモイストを使ってみました。

  • アイムピンチ
    「ほうれい線」と「シワ」がカバーできると噂のアイムピンチを使ってみました。

LINEで送る
Pocket